圧縮・解凍






インターネットをやり始めると、圧縮?解凍ってなに?っと、思う方が多いと思います。
私もネットやり始めはそうでした(^^;
そんな人が簡単に使えるDLL不要、初心者向け圧縮解凍ツール「Lhaca」を紹介します。
XPは標準でZIP・CABは解凍できますが、Lhaca等のソフトを使うことをお勧めします。)

圧縮とは?
名前の通りなんですが、ファイルを圧縮してサイズを小さくすることです。

解凍とは?
圧縮したファイルを元の大きさに戻す作業を解凍と言います。



原理を簡単に説明すると

「ああああ いいいいいいい うううううう ええええ おお」
上記の文字列があったとします。
これをこんな形に置き換えてみる

「あ4 い7 う6 え4 お2」

随分と文字数が減って小さくなりましたよね?
こうすることで圧縮ができました!



解凍は「あ」を4つ並べて「い」を7つ「う」6つ「え」4つ「お」2つ
これ通りに並べ変えると

「ああああ いいいいいいい うううううう ええええ おお」
同じ並びになりました。

なんとなくは理解できたでしょうか?
このように元の状態に戻せる形式を「可逆圧縮」と言います。


注意!これはあくまでも例です。
圧縮方式によっては原理が大きく違います。
(簡単に理解して頂く為です。)


とにかくやってみないと理解しづらいと思うので実践に入りましょう!(^^;





まずは圧縮と解凍ができるソフトを準備しましょう^^

今回Lhacaデラックス版を使って説明します。

Lhacaオフィシャルページ
こちらから「Lhaca」を落としてください。


今回説明で使う「Lhaca」はデラックス版のver1.18です

置いてある場所がわからない、もしくはインストールの仕方がわからない方はこちらを見てください



Lhacaを自分好みに設定してみよう^^


デスクトップに、こんなアイコンがあると思います。
(無い方は「スタート」→「プログラム」→「Lhaca」→「Lhaca」にありますので、デスクトップにコピーしてください)

このアイコンをダブルクリックすると、こんな画面が出ます。



(汚い線でごめんなさいw)

青い囲いの中が「解凍」の設定
赤い囲いが「圧縮」の設定
黄色い囲いが「関連付け」です。


自分に合わせた設定をしましょう^^



解凍の設定

デスクトップ 解凍先をすべてデスクトップにします。
ファイルと同じ場所 解凍先をすべて圧縮ファイルと同じ場所にします。
解凍のたびに指定 解凍先を解凍のたびに指定する。
その他 解凍先をすべて指定の場所にします。
全ファイルが圧縮形式なら解凍 まとめて解凍するときに、全て圧縮形式なら解凍。
フォルダを作ってその中に解凍 解凍した際にフォルダを作って、その中に解凍します。
同一ファイル名は上書き 解凍先に同じ名前のファイルがあったら上書きします。
解凍後フォルダを開く 解凍が終わったらフォルダを開きます。


圧縮の設定

デスクトップ 圧縮先をすべてデスクトップにします。
ファイルと同じ場所 圧縮先をすべて圧縮したいファイルと同じ場所にします。
解凍のたびに指定 圧縮先を圧縮のたびに指定する。
その他 圧縮先をすべて指定の場所にします。
圧縮形式 圧縮するファイル形式を指定します。
同一ファイル名は上書き 圧縮先に同じ名前のファイルがあったら上書きします。
圧縮後フォルダを開く 圧縮が終わったらフォルダを開きます。

関連付け
LZH・ZIP・CAB・TGZ・ARJ・RAR
(RARはWINRARを使わないと解凍出来ない場合があります。)
ほかに解凍ソフトを使っていなければ、全部クリックして凹ましておきましょう!
凹ますことによって

ZIPなどのアイコンが、これから(画面はWINDOWS98です)

このアイコンに変化します♪

このアイコンに変化していれば、ダブルクリックで解凍ができるようになります(楽ちん)


上記の設定をどうしたらいいか、わからない人は


とりあえずこの設定にしていれば、使う分にはわかりやすいと思います。
設定が決まったら必ず「OK」を押すのを忘れないようにしましょう。



Lhacaを使ってみよう^^

解凍するものがない方は、こちらから「氷雨」と言う面白いフリーソフトがあるので落としてください。
(ページに飛んだら「ダウンロード」をクリック、次のページでFTPでもHTTPでもどちらでもかまわないのでクリックすると落とせます)

落としてきた「hisame.lzh」を解凍してみましょう^^

関連付けしてあれば、ダブルクリックで解凍できますが

この「Lhaca」のショートカットにドラッグ&ドロップで放り込んでも解凍できます。






圧縮してみよう^^






















圧縮したいファイル又はフォルダを、このアイコンか設定画面にドラッグ&ドロップすれば完了です。



これで圧縮&解凍ができるようになりましたね^^
圧縮形式がいろいろあるのは、圧縮原理の差で得意不得意があるのです。
TXT形式が得意な圧縮形式など個性がありますので、自分で調べてみましょうね^^





ほかにも「Lhaca」のデラックス版には、いろいろな機能あります!
なれてきたらほかの機能もつかってみましょう!

要望が多ければ詳しい使い方をアップします(^^;